読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

空降るでいず

じゆうな いろで えがいて みよう

EPG初登板

きのうのアニメ

 『ニニンがシノブ伝』(キッズステーション/24:30〜24:58)
 今回のでうちではEPGによる連動録画初登場。便利な時代になったもんだねぇ。しかも普通30分録画するのが58分までの28分間だし。さすがEPG。さて今回の内容は、まぁ普通w 忍の妹らしきキャラがでてきたり、花見の予定が狂いまくっていたり。ネタ強めのギャグマンガ系なのでなんと言ってよいのやら。なんか「これだ!」っていうネタがないとこの手の漫画は勝てないなぁ。
 『DearS』(サンテレビ/24:00〜24:30が野球延長により25:10〜25:40)
 こればっかりは手入力で録画予約しないときついわ。今回はディアーズ側の事情が微妙に見えたり、菜月が帰ってきたり。よくある「にぎやかになってきましたね」的な感じで、大して何とも。このアニメ、話が進んでいるのかそうでないのかよく分からない鈍さなので、もしこれで1クールで終了だったらかなり苦しそう。
 『蒼穹のファフナー』(テレビ大阪/27:10〜27:40)
 なんかよくわからんなりに平和な話。今までには見られなかった学校のシーンがでてきたりしたけど、それでもちゃんと押さえているところは押さえている感じ。すみません、パクリアニメを存分に楽しんでおりますw。気になるのは、なんと言っても主人公の一騎の手からいきなり結晶みたいなのがでてきたこと。あれが2話で言っていた「残念ながら・・・」で泣いていた理由か。あのままほっといたらスペースゴジラにでもなるのかしら。