読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

空降るでいず

じゆうな いろで えがいて みよう

ある意味強敵

きのうのアニメ

やっぱり火曜の深夜は多かった
 『うた∽かた』(サンテレビ/24:00〜24:30)
 今季最も平和な気がするアニメ。そして、1クール間違えちゃったような気がするアニメ。平和だし、変身しても使い方があくまで平和で目的もよく分からず、なんだかのんびりした空気がずっと流れてる。でも何かある、っていう流れになってきたから、ゆっくり今後も見ようっと。
 『ニニンがシノブ伝』(キッズステーション/24:30〜25:00)
 こちらはようやく台風初登場。何か妙に面白かったんですけどw。後半は他の人が次々登場して、こちらもうたかた同様何かあるって感じに。まぁこっちは中身がアレなので、期待しないで置こうかな。
 『プリンセスアワー』(サンテレビ/24:40〜25:10)
 2本のアニメの放映順を番組冒頭にサイコロで決める鬼のような番組。今回は幸いφなる・アプローチが先だった。そのφなる・あぷろーちは2週目で学校初登場。何をしても適当な感じなので、面白い。それに引き替え後半のアレはなんだい。結局何がしたいのかさっぱりだ。
 『舞-HiME』(テレビ大阪/26:05〜26:35)
 こちらも今週で学校初登場。普通に学園ものとして動き始めた感じ。何かキャラの数が一気に増えたけど、一応色分けがしっかりされている感じでわかりやすい。それでもよく分からない部分は多いけどね。普通に面白い。番組開始前に公式サイトを見たときは神無月の巫女とあんまり変わらないイメージだったのにw
 『蒼穹のファフナー』(テレビ大阪/27:10〜27:40)
 とうとう敵が島に上陸を始めた。っていうか敵は例のフェストゥムじゃなくて新国連なんだけど。敵と戦わずに撤退するあたりの判断はどうなんだろう。乗っ取られないと言う確信でもあったのかね。