読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

空降るでいず

じゆうな いろで えがいて みよう

ラーメン屋の店長

今日は家に誰もいないので、ラーメン屋まで食べに行ってきた。
駐車場に車を止めるときにたまたま店の人が出てきたんだけど、奥へ行かずに微妙に離れたところで立ち止まってて微妙に気持ち悪い。なんなんだ。で、車を降りたら話しかけられた。
これがなんと高校の同級生。
普通のラーメンと餃子を注文したのに、よくわからんうちに彼が自腹でネギとチャーシューを追加してくれた。うわ申し訳ない。
話を聞くと、大学へ行ってたんだけど中退して今のラーメン屋に「就職」してしまったらしい。
え、バイトじゃないの?
さらに他のバイトの人との会話を聞いていたら「かたや大学生でかたやラーメン屋の店長w」みたいな声が聞こえたような気が。
え、店長なの?
名刺ももらう。店長かどうかは見分けが付かなかったけど、名刺がある時点でそこらのバイトとは扱いがどう考えても違うだろう。へぇー、ラーメン屋で働いてるんだねぇ。自分が大学生やってるもんだから、みんなそれかそれに近い生活をしてるもんだと勝手に思ってたけど、ラーメン屋で働いてる人がいたのは意外だったな。そうか。みんな頑張ってるんだなあ。