読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

空降るでいず

じゆうな いろで えがいて みよう

ポケウォーカーがすごい

ハイクに書いたネタをわざわざ細かく書こうとする。どんだけやられてるんだw そんな話題。

ポケットモンスター ソウルシルバー(特典無し)

ポケットモンスター ソウルシルバー(特典無し)


昨日うちに「ポケットモンスター ソウルシルバー」が来たので、ポケウォーカー*1だけ自分のものにしてちょくちょく歩いてる。これ、よくできてるなぁ。
なにがよくできてるって、まずちゃんとセンサー式の歩数計なんだよね。今時それが主流と言えばそう*2なんだけど、昔みたいにカチカチならない。これはポイント大。
それからちゃんとミニゲームで遊べる。ダウジングで道具を草むらから見つけられるし、やせいのポケモンとの簡易戦闘まで出来る上に捕まえることも出来るなんてハイテクすぎる。そしてそれを赤外線通信を通じてポケモンのソフトに持ち込めるってのがまたすごい。
そもそもポケウォーカーは「手持ちのポケモンを選んで連れ出す」のがメインなので、ボックスに預けたポケモン(の中から選んだポケモン)がそのまんまポケウォーカー上で表示される。しかも付けたニックネームもちゃんと出るし、ちゃんとポケモンのドット絵まで出てくる。金銀ってたしか251匹だったと思うので、今回のリメイクでそのままだったとしても251種類のデータが入っているわけだ。こりゃすごい*3
さらにポケウォーカー同士の通信も出来るらしい。すごすぎる。
そしてちゃんと過去7日分の歩数の履歴を表示させることが出来る。ここまできたら何でもアリのような気もするけど、ちゃんと今時の歩数計っぽい機能も付いてるとは正直驚くしかない。消費カロリー表示機能付いてたら敵無し(商品の特徴考えたら付けるわけ無いけど)。
その辺の履歴機能付きの歩数計はだいたい2000円台後半〜3000円台程度で売られているはずなので、4,800円のポケウォーカーはミニゲーム機能が付いているとはいえ正直高い。
しかし、しかしだ。4,800円てのはポケモンの値段であってポケウォーカーはオマケでしかない。ガッツリ遊べるゲームソフトにそこそこ高性能の歩数計付けてお値段据え置き4,800円は驚異的。相当数の出荷が見込めるポケモン既に歩数計のソフト作ってたからこそできた技ですね。
一応ポケウォーカー歩数計としての能力に触れておくと、えーと…ちゃんとカウントしてくれますw 加速度センサーのタイプは歩き始めて数歩分は歩いているかどうかを判定するためカウントせずに様子を見て、歩いているようなら一気にそこまでの歩数分を足してカウントを始めるんだけど、この判定がぼくが日頃使っている歩数計と比べると結構シビア。だから誤計測が少なく正確な歩数が出る*4分、たとえば席を立って数歩歩いて書類取り出して席に戻る、みたいな数歩単位のカウントはしてくれない可能性が高い。逆に日頃使ってるのはその辺適当なので一気に歩数稼いだりするのです(笑

*1:歩数計

*2:日頃持ち歩いてるセイコーエスヤードのもセンサー式

*3:ポケモンのドット絵情報をいちいちDSカードと同期してる可能性もあるけど

*4:おまけに鞄に入れたままでもちゃんとカウントできるはず