読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

空降るでいず

じゆうな いろで えがいて みよう

歩数計

モノ

3年前に買って1年半前にクリップが半分折れた歩数計のクリップが一昨日とうとう全壊したので、買ってきた。それがこれ。タニタの3Dセンサー搭載モデル。

タニタ(TANITA) 3Dセンサー搭載歩数計 バックライト付 ブラック FB-721-BK

タニタ(TANITA) 3Dセンサー搭載歩数計 バックライト付 ブラック FB-721-BK


定価が4,800円くらいするらしいのに、何故か1,500円で売られていた。広告の品だった…とは言っても、ちょっと値段下がり過ぎじゃないだろうか。これはちょっと良い方のグレードで、ふつうのグレードが普通の値段*1で売られていたのを見ると、ますます謎が深まるばかり...。
と思いきや、発売されたの2006年の夏なのね。前の買ったときには既に売られてたわけだ。型落ち、在庫処分もやむなし。

スペック


本来なら4,000円以上する品だけあって、見た目も結構リッチ。まさかのシボ加工が施されたブラックボディが非常にかっこいい。
3Dセンサーと言うだけあってどちら向きでも測定可能。つまり鞄に入れててもOKってやつですね。機能はカロリー計算・歩幅推定による歩行距離・歩行時間・7日間メモリーなど、センサー方式ならちょっと下の価格帯でも付いていそうなものが一通り付いていて(歩行距離・歩行時間は珍しいのかな?)不便なことはない。1日で歩いた歩数は午前3時に自動的に確定される*2そうな。
そして暗いところでもばっちりなバックライト付き*3で、更にものっそいしょぼいストラップも付いてくるよ☆

前のと比べる

しかし、どれだけ機能が付いていても正直センサー方式で歩数がカウントできりゃなんでもいいんですよ。ポケウォーカーでもいいんですよ*4
今日まで活躍してくれたWZ130はまさに歩数を数えるだけで、あとは非常時のために名前・住所・電話番号が記入できるだけという超単純仕様だったわけで。なんだか違うなぁって気もする。

並べてみると、WZ130(右)の画面の大きさが目に付くわけですよ。随分遠いところまで来てしまったなぁ。
とりあえず明日からはタニタの方に切り替えるけど、今度はクリップがなかったりするしちょっと扱いに困りそうな気もする。すぐ慣れるかな。

*1:3,580円

*2:つまり歩数計上の日付切り替えは午前3時に行われる

*3:普通のグレードとの違いはここだけ

*4:むしろポケウォーカーが欲しかったけど、あれはゲームソフトに付いてくるおまけなので却下