読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

空降るでいず

じゆうな いろで えがいて みよう

カーナビの電源と燃料

家の車のカーナビがSDカード経由で地図をアップデートできる機種だったので、やってみた。
途中、そもそも空いてるSDカードがなかったり、SDをパソコンが読み込み専用でしか開けなくなったり、ナビの会員登録に頭を抱えたりしたがなんとかパソコン側を抜けて、車でアップデート処理に入る。
ナビのアップデートなんて簡単なもので、SDを差した時点からカーナビが勝手に再起動して、いきなり更新を始める。あとは確認メッセージが出てさらに更新がかかるので、その間は待つだけ。かんたんかんたん。
でもこれ、30分くらいかかるんだよね。何がつらいってこの間はエンジンをかけっぱなしなのがかなりもったいない。走る予定なんて何一つないのになんでここでエンジンをかけ続けないといけないのか。こんなの、ちゃんとした電源があれば良いのに。車のバッテリーじゃ何もできないんだよね。
ただでさえうちの車は燃費が悪くて、メーター内の平均燃費欄がいつでも悲惨な数字だというのに、こんなことでスコアを下げ続けられてはたまらない。なんかこう、あからさまに無駄って言うかね。早くどんな車でもこの程度の電源供給をそのとき動いているエンジンに頼らず行える時代になれば良いのに。