読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

空降るでいず

じゆうな いろで えがいて みよう

SmartWatch MN2

モノ


 ソニーのSmartWatch MN2という腕時計もどきを買いました。本体にクリップが付いていて、同梱のリストバンドと組み合わせることで腕時計化するので写真は本体だけの状態。

SmartWatch MN2

SmartWatch MN2


 ↑一応Amazonだとこんなふうに載ってるけど、本来はXperia Store専売で9,480円。それがXperia新機種購入キャンペーン価格で6,980円だったので買ってみたというわけ。考えてみればこの値段でも高い気がするけどな、これ。
 これは何かというと、スマホとbluetoothで連携してスマホに届いた新着メッセージや着信をスマホを取り出すことなく確認が出来る腕時計型のデバイス。制御はほとんどスマホ側で行っているようで、最低限のデータの保持と描画だけをSmartWatch側でやっている模様。だからスマホと常時接続しているし、切断された途端に時計表示(とペアリング待ち)以外が一切出来なくなる。ゲームで言うとWii Uのコントローラみたいなものだね。
 さて、これを腕に巻いて早速出かけてきた。うーん、ネットでの評判通り微妙だね。
 まず画面が・・というかそもそも盤面が「画面」なので時計が常時表示されてない。見ようと思ったら横のロックボタンをスマホのごとく押さなきゃいけない。動かしただけで時計を点灯させる方法もあるらしいけど、なんとなくそのテクニックは身につかない気がする。
 で、反応が悪い。いくら押しても反応しなかったり、思っていたのと違う動きになったりすることが多々ある。これのおかげで過去に着信があった人に対して変なメッセージを送ってしまったようで*1、電話がかかってきて謝る羽目になってしまった。着信履歴機能はオフにしてやりましたよ。
 あと電池が持たない。そんなに触るなってことだろうね。
 そして何より・・使いどころが難しい(笑)これが最大の難点。FacebookだろうがTwitterだろうが通知できるようにしておけば良いんだろうけど、たとえば自慢げに会社にこれ付けていった場合にそんな通知が出られても困るわけで。で、それを取り払うとたいしたものが残らないし。可能性は色々あるのに、なんか勿体ない感じがするんだよね。これはものが悪いんじゃなくて使う側が悪いってこったね。
 ところで、巷でよく言われているらしい「画面が暗くて外じゃ使い物にならない」っていうのは余り気にならなかった。夕方に出かけて画面を見たけど、意外といける。とはいっても確かに直射日光じゃさっぱり見えないし、角度に気を遣ってようやくうっすら見えるレベルではあるけどね。この辺は要検証だけど、思いの外深刻に考えなくていいと思った。
 まあ、とりあえずはしばらくこれで行ってみたいと思う。何時まで飽きずに使っていられるかな??

*1:定型のメッセージを送る機能がある