読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

空降るでいず

じゆうな いろで えがいて みよう

あべのハルカスに行ってきた

f:id:tis8347:20140412165048j:plain:w280
 なんとなくふらっと実家に帰るついでに、大阪まで遠回りしてあべのハルカスの展望階まで行ってきたよ。
f:id:tis8347:20140412164650j:plain:w420
f:id:tis8347:20140412165136j:plain:w420
f:id:tis8347:20140412164724j:plain:w420
 300mって高いね。すごく高い。
 300mって東京タワーよりちょっと低いくらいでなかなかの高さだなぁとは思っていたけど、タワーって当然頂上まで行くわけじゃないから展望階ってもっと低いんだよね。で去年行った東京スカイツリーの展望階(低い方)が350mだから、それに結構近い高さまで入ってることになる。この施設名を「ハルカス300」とは言うもののビル頂上が300mなわけで、自分が見ているこの高さはもう少し低いんだろうけど、それでもここまでの高さはなかなか無い。
 写真を見ても分かるとおり、高さがあるとかなり遠いところまで見渡せる。梅田、南港、さらに南へ。淀川がすぐ目の前を流れているように錯覚する。大阪って広いと思っていたけどこんなに狭かったんだ、そう思えた。この高さはとても不思議な気持ちにされてくれる。通天閣があんなに下にあるし。
f:id:tis8347:20140412164811j:plain:w280
f:id:tis8347:20140412170833j:plain:w280
 そしてもうひとつ。ここ、そういえばビルの屋上なんだよね。というわけでなんと天井が吹き抜けちゃってる。こんな都会の中で標高300m近い「外」に立つ機会はそうそうないと思う。言っても300m近い標高なんて世の中普通にあるわけでよく考えたら何の感慨もないんだけど、それでもぽつーんと高い場所に立てるっていうのは、いいね。

難点

 展望階に上がるまでに1時間半近くは要した。上がるまで本当に長かった…。
 チケットを買うのに30分、買ってから展望階へのエレベーターのある16階で改札を越えるまで1時間近く。開業からそれほど経っていないとはいえ、なかなかしんどい。こっちは思いつきで行ってるから良いんだけどね。
 何より問題なのはチケット購入から展望階の改札までの動線。今までどの施設でも見たことが無いくらいばらばらなんだけどどういうことなの。チケット売り場から16階までのエレベーターまでの間に天王寺の駅前のあの歩道橋を横目に歩いて行かないといけないし、エレベーターを降りてからも変に距離がある。人出が多いことを考慮して距離を取っているんだろうけど、あの通行量の多い歩道橋の横を通るのはまずくないか。場合によっては大きな人の流れを横切らないと行けなくなる。ううん、イマイチ。っていうか他地域から観光に来た人には16階へのエレベーターがだいたいどのへんか分からないんじゃないだろうか。大丈夫かな。

ちなみに

「ハルカス300」への入り口となる16階はこんな高さです。
f:id:tis8347:20140412173029j:plain:w420
f:id:tis8347:20140412173113j:plain:w420
f:id:tis8347:20140412173157j:plain:w280
あれ?通天閣と一緒じゃね?