読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

空降るでいず

じゆうな いろで えがいて みよう

だから思いつきで遠出しちゃいかんとあれほど

ラブライブ聖地巡礼的なエントリを書きましたが。
tsukuisu.hatenablog.com

まあ、変な文体で書くときはどこかネジが飛んでるときなんですわね。
Twitterを追うとかなり意味不明な移動をしていて誰も理解できなかったんじゃないかと思う。
というわけで、この土日に何してたかを追ってみたい。

(最近「取捨選択を行わない」芸風が確立されてきているぞ大丈夫か〜)

土曜日 11時台

この時点ではまだどこに出かけるかも決めていなかった。しかもこれ、金曜の夜23時じゃなくて土曜の午前11時だからね。昼前。

 2週間ほど前から遠出はしたいと思っていて、いろいろと候補は検討していたものの決め手に欠ける状態だった。まさかこの半日後に神奈川県にいるとは思うまい。

土曜日 13時台

突然車に乗って出かける。

 と書くと突然過ぎて意味不明だけど、いくつか行き先を検討していた中で「沼津・三島」、つまりラブライブサンシャインの関係の場所に行くことを目指すことにした。ついでに伊豆半島の東側、伊東線伊豆急乗りつぶしに。となると電車を使うのが普通かもしれないが、ラブライブサンシャインとなると一応沼津市内浦も行くことになるので、車を使わざるを得なかった。まさかこの半日後に神奈川(略)

土曜日 16時台

三島駅に到着。

 JRの駅の北口側に車を駐めてしまったが伊豆箱根鉄道はJRの南口側で、しかも南北の改札外通路がなかった。うっかりJRの改札内Suicaで入ってしまったため出場時に改札に捕まり、駅員に超高速で入場料140円を取られる*1(通り抜けようとする人多いんだろうなあ)。

伊豆箱根鉄道は普通の車両。パネルは3年生。
f:id:tis8347:20170422165350j:plain:w480
f:id:tis8347:20170422165356j:plain:w480

土曜日 17時台

まだ三島駅

 車内で出発待ちをしていると、なんと隣のホームにラッピング車両が入ってきた。やはり三島、ラブライブ知名度はなかなかのものであちらこちらの高校生から「あっ、ラブライブ」との声。この手の車両にはなかなか当たらないため内心びびったが、とりあえずここは無視して終点の修善寺まで乗る。ここでラブライブ車両に当たったのが今回のラッキーその1。

修善寺駅。さっきとは別のラブライブラッピング車両がとまっていた。マジか。
f:id:tis8347:20170422174155j:plain:w480

パネルは1年生。そういえば2年生はどこの駅にいたんだ。。。
f:id:tis8347:20170422174055j:plain:w480

そうこうしている間にさっきのラッピング車両が到着。オタがぞろぞろと撮影を始める。

右の写真でヘッドライトを点灯させているのがラッピング車両。

土曜日 18時台

引き続き修善寺駅。気づかれない程度の渡辺曜推しを実施↓


f:id:tis8347:20170422180326j:plain:w360

この列車に乗り三島に戻る。花丸のラッピングで外がよく見えないが諦める。

 車に戻りここからの予定を考えるが、伊東線伊豆急はこの時間からうっかり移動すると戻ってこられない可能性があったため、そのまま帰るかなんとか一泊して翌日に持ち越すかを検討する。結果、なぜか「横須賀線乗りつぶしをしよう」という斜め上の結論に。

土曜日 21時台

大船駅。繰り返す、大船駅である。ここは神奈川県鎌倉市

近くの住宅脇にあるコインパーキングに車を止め、車にビニール傘を常備しておいて良かったと思いつつ雨の中を移動する。

自分でやっておきながらツイートもどこかおかしくなりはじめる。

同40分頃。乗っていた電車が逗子駅止まりだったので久里浜行きを待つ。降りた目の前に停まっていた湘南新宿ライン小金井行きにびびる。


土曜日 22時台

横須賀線大船〜久里浜間乗車完了。「乗りつぶしオンライン」上はこの区間だけで横須賀線完乗となる。大慌てで大雨の中京急久里浜駅へ。

 京急で特急に乗り横浜駅まで移動する。ちなみにこのときの車両が1000形しかもシーメンス製インバータ(いわゆる「ドレミファインバータ」)の車両で、何年も前から順次姿を消していたのにまだ生き残っている車両があるとは思わなかったので驚いた。これが今回のラッキーその2。聞いたことがない人は是非ググってみてほしい。

土曜日 23時台

横浜駅根岸線で大船に戻る。これで根岸線も完乗に。

 近くの牛丼屋で夜食をとった後、一か八かで近くのビジネスホテルに電話をかけてみるも満室との回答。ほかの宿に挑む気力もなければネットカフェも行きたくなかったので、久々の車中泊に決定。コンビニでお茶とパンを買い、車に戻る。

日曜日 0時台

スプラッシュ車内。

 スプラッシュのリアシートは倒れるとフルフラットになるので平坦な空間を少しでも稼ぐことができるが、そもそもスプラッシュの室内長はアルトラパンにも劣るので当然広い空間にはならない。横向きかつ膝を曲げるという、「テレビを見ながら横になりつつポテトチップを食べる体勢」が限度である。

 しかも今回失敗だったのが、傾斜のある駐車場に車を止めてしまったこと。これにより本来テールゲート側に頭を持っていくのがベターなところを、リアシート側を頭にしないといけなくなってしまった。シートの背面はけっこう硬く、つらい。そして激しい雨。さむい。

日曜日 2時台

 横向きの体勢で眠ることができたのもせいぜい数十分といったところで、助手席に移動してみたり、後席を起こして後席で寝ようとしたりしたものの、決定打に欠ける状態。

日曜日 3時台

 寝るのを諦める。むしろこの時間帯をチャンスと捉え移動開始。

日曜日 4時台

足柄サービスエリア

日曜日 5時台

 沼津に到着。

 伊東線熱海駅)に乗るにもかかわらずなぜ熱海を無視してJR東海エリアの沼津かというと、このあと内浦に行くことを優先したから。車の置き場所については大船(移動させず)、小田原、熱海等しかもともと頭になかったが、車だけ先に次の目的地に置いてしまう選択もあると3時台に気づいたのでこのような移動となった。

 沼津駅5:27発のサンライズ出雲・瀬戸をホームで見ることができた。

 このあと上野東京ラインE231で熱海へ移動。そういえばラブライブサンシャインの作中では東京へ行くのをかなりの遠出のように描いているが、時間帯によっては東京直通のJR東日本車が普通に存在しているわけで、なんだかオーバーだなぁ、という印象が強い。

日曜日 6時台

 熱海駅。熱海と言えばラブプラス+だが今回は無視。

 ここから伊東線。車両は伊豆急のもので、今は元東急車がメインらしい。
f:id:tis8347:20170423062228j:plain:w480

 伊東駅に到着する前に左手にサンハトヤを確認。続いて到着直前に山の上に立つ建物を確認してハトヤじゃないかと思ったが、どうやら違ったらしい。ハトヤには一度くらい泊まってみたいが、おひとりさまプランでも1泊18,000円かららしく手が出ない。

はっきり決められない。ハトヤに決められない。

日曜日 8時台

 伊豆急下田に到着。電車は7分で折り返し出発するが、一旦外に出て約50分後の電車を待つことにした。朝食は駅前で朝マック(観光感ゼロ)。

 ペリー来航にまつわる道や碑があるとのことだったのでそこを目指して歩いてみたが、意外と距離があったため途中で断念。駅に戻ってきた頃には既に次の電車も着いており、あのまま歩いていたら危なかった。

日曜日 9時台

 帰りの電車は途中駅止め。隣のホームに停車中の電車に乗り換えろ、とのことだったが、これがなんとリゾート21だった。これが今回のラッキーその3。伊豆急のサイトの時刻表にはリゾート21だと書かれておらず諦めていたところだったので少しびっくりした。
f:id:tis8347:20170423093911j:plain:w480


 リゾート21は幼少の頃の「憧れの列車」のひとつだ(年代がばれる)。昔読んだ鉄道の本には絶対出てくる存在だったので、まさかこのタイミングで乗れることになるとは思わなかった。というかこんな豪華な列車を各駅停車で使ってるなんて贅沢じゃないか。

 そしてそんな豪華な列車におつまみ(しかもタッパー)とビールを持ち込む老人や、スポーツ新聞の競馬欄を見ながら色々思案する老人など、観光感ゼロの地元住民が溶け込んでいるのが面白かった。

日曜日 10時台

熱海に戻ってきた。

f:id:tis8347:20170423104424j:plain:w480
f:id:tis8347:20170423104445j:plain:w480
f:id:tis8347:20170423104532j:plain:w480

日曜日 11時台

沼津に戻ってきた。

 沼津を出発する電車に乗ったのが6時前だったので、およそ6時間弱かけて下田まで行って帰ってきたことになる。これを昨日やっていたらどうなっていたのか、あと無事ホテルに泊まれてのんびり9時頃に出発していたらここまでの行程で既に午後5時とかだぞ・・・とびびる。ついでに「どうせ昼には全部終わらせて3時くらいには帰ってるやろー」という淡い希望も砕け散る。

 ここからはラブライブのエントリの通りで、駅前のカフェには長蛇の列、ゲーマーズも長蛇の列、さらにはAqoursのジャージを着る人やどでかいヨハネのぬいぐるみを抱える女の子などが大量にうろうろしており完全にAqoursに侵食された沼津駅前となっていた。立体駐車場の建設予定地の告知までAqours使ってる状態なのはさすがに笑った。

 駅改札外のベルマートのっぽパンを購入。ここのベルマートAqours柄ののっぽパンだけでこの1年間いくらくらい稼いだんだろうか、ちょっと気になる。

(このエントリものっぽパン食べながら書いてます)

日曜日 12時台

伊豆・三津シーパラダイス

 この辺もラブライブのエントリの通り。イルカショーで片方のイルカが全然言うことを聞いていないのにはちょっと笑った。それにしても、すぐ近くにはあわしまマリンパークがあるし、沼津港には沼津港深海水族館があるし、この辺は水族館の激戦区だなぁ、と。

 ちなみに水族館周辺は一帯がラブライブサンシャインの作中に出てくるし、実際に作中のコンビニのモデルになった場所とかいろいろと見かけたが、こちらも流石に疲れていて「水族館だけ見てとにかく帰る」という方針になっていたため深追いはしなかった。

日曜日 14時台

車で移動開始。あとは帰るのみ。

日曜日 15時台

NEOPASA駿河湾沼津で休憩。ねむくてねむくてしかたがないのでちょっと寝た。

レッドブルとコーヒーとフライドポテトを買い込み移動再開。

日曜日 17時台

長篠設楽原PAで休憩。今回も数十分寝た。寝ようが何しようがもはやフラッフラである。
帰ったら何もしなくて済むようここで夕食とする。

日曜日 19時台

帰宅。沼津から名古屋まで5時間というのははっきり言って時間かけすぎだが、寝なきゃ危ないんだから仕方ない。
ただ遠征シリーズで19時台に帰っているというのはかなり早い部類なので、そこは良かったんじゃないかと思う。いつも海老名の時点で外暗いし。

というわけで

そんな感じでやってました。

やっぱ車で寝ようなんて考えちゃいかんわ。だから思いつきで遠出したらえらい目にあうと思っていたのに。性懲りもなくなにやってんだか。

お疲れさまでした。

*1:支払の押し問答的なイベントが発生すると思ったので財布を取り出しかけつつなにか言おうと思ったが、その前にSuicaから140円引き落とされてしまった。早すぎ