読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

空降るでいず

じゆうな いろで えがいて みよう

あけました

 少し遅れましたが、あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。
 去年の12月頃から疲れが溜まっていたのか、のどを悪くした状態での年越しとなりました。色々ありつつ今は咳だけ治まりません。喘息かな?

1月1日 舞鶴へ

 大晦日の夜に「舞鶴で初日の出を見よう」というLINEが突然飛んできたので、舞鶴に車で行ってきた。移動は長いので何かDVDがあれば流すでーという話だったので、8年前に録画していた懐かしの「アイドルマスターゼノグラシア」を流しながらの移動。まさか新年一発目に見るアニメがゼノグラシアになるとは、どんな1年になることやら。
 途中道路沿いで鹿を目撃したりしながら、北上すること2時間ほど経った頃に雪が降ってきた。年末年始の天気予報は、日本海側は大荒れとのことで予想は出来たんだけど、さすがにちゃんと降られてしまうとしゃれにならん。前はイマイチ見えにくいし、道路は着実に白くなり始めてるし、なんか道路沿いにスプリンクラーが設置されてるし。
 そんなこんなで着いた舞鶴。雲が覆い気味で、明らかに既に日が昇っているであろうところまで来てもしばらく日は見えなかったけど、とりあえず拝めて良かった。今年も一年よろしくお願いします、と。
f:id:tis8347:20150101064209j:plain:w420
f:id:tis8347:20150101072959j:plain:w420
f:id:tis8347:20150101075239j:plain:w420
 ちなみに車に乗っている間に風邪が悪化したのか、のどが痛かっただけなのが変化して途中から声が出なくなった。ガラガラで何喋ってるのかますます分からないのは辛いね。

1月3日 楽園追放

 以前から友達に「奈良に戻ってきたら楽園追放のブルーレイを見においで」という誘いを受けていたので見に行ってきた。楽園追放は一度映画館で見てきたけど、押さえた席が最前列で首が痛いだけだったので、改めて見直せて良かった。
 フル3DCGのアニメなんだけど徹底して2Dに見えるように作られていて、一見して2Dなんだか3Dなんだか判断できないくらいに違和感がない。最初はCGのぬるぬるさを敢えてアニメのフレーム数に落とした動きに違和感があるんだけど、次第に気にならなくなってくる。
 セルだと苦手なぐるぐる回る動きなんてのもすいすいこなせるし、細かいアニメ的表現(動きを誇張するような伸縮とか)への適応がすっと出来るようになれば今後もCGはどんどん増えていきそうだと思う。
 そんなわけで、「楽園追放」面白かったです。今年もよろしく。
 ちなみに見ている間に風邪が悪化したのか、のどが痛くて声が出なかったのが変化して途中から咳が出るようになった。もうわけわからんね。